誰にでもあるシュートチャンス

ハンドボールは誰にでもシュートチャンスがあるスポーツです。
キーパーを除くと基本的に全員で攻撃と守備を行います。

さらに基本ルールを見ていただければわかるのですが、
とにかく攻守の切り替えがスピーディーになるように調整されているため、
非常にやりがいがあります。

ポジションはあるものの、基本的に攻守を全員が担うことになるので、
誰でも楽しむことができます。

個人技を磨けばテクニック系選手として注目されますし、
チームワークを束ねる能力を磨けばリーダーとして注目されます。

ハンドボールはとにかくダイナミックながらも、エレガントな一面があることです。
特にハンドボールを知らない方でも、見ているだけですごいと声をもらしてしまうほどです。
意外性のあるシュートが決まった時の素晴らしさは他のスポーツに負けていません。

それに年齢を問わずに楽しむことができるので大人も子どもも関係なく楽しむことができます。

気になった方はまずは動画をチェック

ハンドボールが気になった方はまずはネットで動画をチェックしてみてください。
世界のプレー、日本のプレーなど多くの動画がアップされています。
見ていると思わずやりたくなってしまう・・・それがハンドボールです。

特に都内になればさまざまなハンドボールチームがあるので、
メンバーを募集していたら気軽に参加してみてはいかがでしょうか?
自分のレベルに合わせてくれるチームもあると思うので探してみてください。

学生でハンドボールをしてみたいという人は、部活やサークルに入りましょう。

ハンドボールの基礎知識

ケガを予防するためのアドバイス

ページの先頭へ戻る